『健康な体は食べることから』


栄養士MATSUDA

食の健康4ヶ条

  1. たんぱく質を含む食品をしっかりとる(筋肉や臓器、皮膚など体の主成分、免疫細胞の材料となる)
  2. 植物性食品をたっぷりとる(ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富)
  3. 魚介類、穀類、野菜、乳製品に多いミネラルをたくさんとる(免疫細胞を増やし活性化するカルシウムや亜鉛など)
  4. 整腸作用のある食品を欠かさず食べる(腸内細菌のバランスを整え、免疫細胞が働きやすく)

免疫力・抗酸化力を高める

KABUKI DELICA HAUSで使われる栄養たっぷりの食材達

 

椎茸

食物繊維が豊富なため、腸内環境改善に◎
免疫力を高め、ウイルスやがん細胞の増殖抑えるβーグルカンなどの多糖類を多く含みます。
日中の外出が減ると不足しやすくなるビタミンDを椎茸から摂取しましょう。

蓮根

ビタミンCと食物繊維が豊富。
熱に弱いビタミンCですが、蓮根はでんぷんがビタミンCを守るため加熱による損失が少ないです。
ビタミンCはウイルスの核酸を破壊し免疫力を高めるはたらきがあります。

人参

β-カロテンは老化の原因となる活性酸素の発生を防止、除去する抗酸化作用があります。
粘膜の乾燥や、細菌の感染を防ぐ作用もあり、皮膚や目などの健康を守るはたらきがあります。
色素成分のリコピンにも抗酸化作用があります。

切干大根

大根を天日干しすることにより水分が減り、旨味や栄養が凝縮され、効率よく栄養を摂取することができます。
カルシウム、鉄分、食物繊維が豊富。
※カルシウムの吸収を助けるビタミンDを多く含む干ししいたけとの組み合わせが◎

鶏卵

必須アミノ酸をバランスよく含み、タンパク質も良質。
免疫力を高めるビタミンAや、新陳代謝を活発にするビタミンB群も含む理想的な食品です。

うなぎ

ビタミンAを多く含みます。
粘膜の乾燥や細菌の感染を防ぐ作用があるため、免疫力高めるのに◎。
また、炭水化物の代謝に重要なビタミンB1も豊富で、乳酸の代謝を促すため疲労回復にも効果があります。

酒粕

食物繊維と腸内細菌を増やすオリゴ糖により腸内環境を整えます。
発酵酵素も多く含まれているため、体を温め、血管を拡張する効果があります。
皮膚のもとや代謝にかかわるビタミンB群を含み、美肌効果が期待できます。

鶏肉

必須アミノ酸を含んだ良質なたんぱく質源。
たんぱく質は筋肉、血液、内臓など細胞の主成分となり、エネルギー源ともなります。
たんぱく質が不足すると免疫力が低下し、病気への抵抗力が弱くなります。

ホタテ

貝柱に多く含まれるタウリンは、網膜細胞の機能を正常に保ち、目の疲れを緩和します。
疲労回復や、不眠症改善に効果のあるアスパラギン酸も豊富に含まれます。

 


 

©2020 KABUKI RESTAURANT GMBH

We use cookies on our website. Some of them are essential for the operation of the site, while others help us to improve this site and the user experience (tracking cookies). You can decide for yourself whether you want to allow cookies or not. Please note that if you reject them, you may not be able to use all the functionalities of the site.